E START

E START トップページ > マガジン  > 【連載】なぜこんなものを…?子供ってヘンテコな物を大切にとっておくよね~!の巻

【連載】なぜこんなものを…?子供ってヘンテコな物を大切にとっておくよね~!の巻

2022-05-22 11:00:00

プニ太が寝る前のルーティーン

子供が特定のぬいぐるみを連れて歩く姿って可愛くて憧れませんか?

いつでも一緒だよ!僕の相棒さ!みたいな、そんな関係。

我が子のそんな姿が見たかった私は、プニ太が1歳の頃からぬいぐるみを何体も何体も貢いできました。…しかし、行動を共にするような相棒はあらわれませんでした。

(いつの日かプニ太が大きくなった時「おまえは本当にこのぬいぐるみが好きでねぇ…どこに行くにも一緒に連れて行ってたっけ…あんなに小さかったのにこんなに立派になって…」なんてセリフを言いながら目を潤ませたりしたかったのですが、叶わぬ夢になりそうです…残念!(笑))

そのかわり一緒に寝る特別なぬいぐるみができ、年長さんになると枕元にぬいぐるみコレクションを並べるようになりました。

その習慣は一年生になった今も続いているのですが…

ランドセルに入っていた型崩れ防止のスポンジが、ぬいぐるみコレクションに仲間入り!(笑)

実際の写真がこちらです!

う〜ん、なかなかの存在感…!明らかにひとつだけ場違いですね!(笑)

理由を聞いてみると…

なぜ大事に取っておいているのか聞いてみたところ、理由が2つありました。

一つ目は、フカフカして気持ちいいから。

二つ目は、今プニ太がやっているゲーム「ポケモンレジェンズアルセウス」に出てくる「プレート」というアイテムみたいだから、とのこと。

私から見たらただのスポンジだけど、プニ太から見たら大切なアイテム「プレート」なわけです!ロマンがあるなぁ〜!

こういう子供ならではの感性を大切にしていって欲しいです♪

フォロワーさんに聞いた体験談

面白い話が聞けるかも…?!と思い、私のインスタ(@punimaamu)のフォロワーさんにもヘンテコな物を大切にしていた思い出がないか聞いてみました!いくつかご紹介させていただきます♪

〜幼少期の思い出編〜

・道に落ちていたトカゲの干からびたやつを恐竜だと思って10年以上机に入れていた
・ピンキー(清涼菓子)の空き箱を大事にしていた(桃の香り)
・牛乳瓶の蓋を集めていた

〜我が子編〜

・段ボールや梱包材のプチプチをとっておいている
・貝殻と石に名前をつけてとっておいている
・3歳の娘がペットボトルの蓋とラベルを集めている
・母のズボンから引き抜いた紐を腕に巻き、大切にしている
・トイレットペーパーの芯や、プレゼント用のリボンをとっておいている
・虫の体の一部をとっておいていた
・三脚を握りしめて寝ていた
・ハーゲンダッツの蓋を集めていた

いかがでしたか?

わかる〜!と共感してしまうものから、クスッと笑ってしまうもの、親からしたら勘弁して〜!と思ってしまうようなエピソードもあって聞いているだけでも楽しいですよね!

こちらのテーマ、家族や友人、職場の方との会話のネタにいかがでしょうか?盛り上がること間違いなしですよ!

それでは今回はこの辺で!さようなら〜!

#ぷにまあむさんの過去の記事はコチラ


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント