E START

E START トップページ > マガジン  > 水切りヨーグルトでヘルシー♪喫茶店風「ぶどうと梨の秋の味覚フルーツサンド」

水切りヨーグルトでヘルシー♪喫茶店風「ぶどうと梨の秋の味覚フルーツサンド」

2022-10-02 11:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分(冷やす時間を除く)

ぶどうと梨のフルーツサンドのレシピ

秋の味覚!喫茶店みたいなフルーツサンドのレシピです。ヨーグルトとチーズを使ったクリームで濃厚かつヘルシーに仕上げました。断面を見せる2通りの切り方もご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人分)

食パン(4枚切り) 2枚
水切りヨーグルト 150g
クリームチーズ 30g
砂糖 大さじ3 ※3がおすすめ
塩 少々
巨峰 10粒ほど
梨 1/4個
※食パンは8枚切りを4枚でもOK。
※水切りヨーグルトはギリシャヨーグルトで代用可能です。

作り方

① 4枚切りの食パンを使う場合は、厚さを半分にスライスする。巨峰は皮を剥く。

梨は皮を剥いて芯を取り除き、薄切りにする。

② ボウルに水切りヨーグルト、クリームチーズ、砂糖を入れてなめらかになるまで混ぜる。

③ 食パンを2枚並べ、片面に②を薄く塗る。1枚は巨峰用に、もう1枚は梨用に使う。

④ 1枚:巨峰を中央に1粒置き、対角線上に並べていく。

もう1枚:梨を中央に一直線に重ねて並べる。

⑤ 果物が見えなくなるように②を塗り、残りの食パンを重ねてラップでピッタリと包み、軽く押さえつける。冷蔵庫で2時間ほど休ませる。

※果物を置いた位置をラップに書いておくと切りやすくなります!

⑥ ラップをしたまま押さえながら、巨峰の方は対角線に沿って4等分に切る。

梨の方は縦横中央に包丁を入れ、4等分に切る。

※カットするごとに包丁についたクリームを拭き取ると断面が綺麗に切れます。

⑦ 器に盛って、完成!

季節ごとに楽しめるフルーツサンド、使う果物には注意して!

季節の果物を使えば何通りでも楽しめるフルーツサンドですが、サンドする際に注意したい果物があります!それはキウイ、パイナップル、メロン。イチジク。これらの果物はたんぱく質を分解する酵素を含むため、時間が経つと苦いサンドイッチに仕上がってしまいます。脂肪分の多い生クリームを使う場合はさほど影響はありませんが、今回のようなたんぱく質を多く含むヨーグルトクリームを使う場合は特に注意が必要です。

「#サンドイッチ」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント