E START

E START トップページ > マガジン  > イタリア旅行 ツアーはドゥオーモで!絶対に行っておきたい場所トップ3!

イタリア旅行 ツアーはドゥオーモで!絶対に行っておきたい場所トップ3!

2016-06-24 09:39:25

イタリア各地の街の中心、ドゥオーモ。ドゥオーモも周りはいつも人が溢れ、とても賑やかです。しかし一歩足を踏み入れるとそこは静寂の世界。薄暗い内部に差し込むステンドグラスの光や彫刻、祭壇の絵画などに、キリスト教徒でなくとも敬けんな気持ちになるでしょう。

青空に映えるミラノのドゥオーモは世界最大級のゴシック建築。中世そのままのような街並みに浮かび上がるフィレンツェのドゥオーモ・サンタ・デル・フィオーレ大聖堂。ピサのドゥオーモにある有名な「ピサの斜塔」と呼ばれている大鐘楼。

どこも露出の多い服装だと入場を断られることがありますので、旅行の際はカーディガンやショールなど、一枚羽織れるものを持っていると安心です。
ドゥオーモや鐘楼は、屋上や展望スペースに登ることができます。エレベーターのない場合や大変混雑していることもありますので、階段で登ることが多いです。

ちょっと大変ですが、上から美しい街並みを一望できます。是非歩きやすい靴でお出かけください。

ドゥオーモ(Duomo)とは「大聖堂」で、イタリアの街の中心に建つ象徴的な建物です。イタリアにはたくさんのドゥオーモがありますが、その中でも特によく知られている3か所をご紹介します。

イタリア旅行にツアーでドゥオーモ 外せないスポットトップ3

イタリア旅行スポット1位 ミラノのドゥオーモ

89-1

ミラノの中心部にそびえる白いドゥオーモ(大聖堂)。約500年もの時を経て完成した世界最大級のゴシック建築です。街の中心部にあり、ドゥオーモの周りは大変賑わっています。内部には美しいステンドグラスや彫刻・油絵などが並び、外とは対照的な静寂に包まれます。屋上に登ることができ、遠くからは見えない尖塔の美しい細工やミラノの眺望が楽しめます。

■ 基本情報

  • 名称:Piazza Della Duomo, Milan
  • 住所:Via Carlo Maria Martini, 1 – 20122 Milano
  • 営業時間:8~19時(入場は18時10分まで)
  • 料金:無料(屋上へは有料。階段利用8ユーロ、エレベーター利用13ユーロ)
  • アクセス:地下鉄Duomo駅すぐ
  • 公式サイト:www.duomomilano.it

イタリア旅行スポット2位 ピサの斜塔

89-2

ドゥオーモ広場には、ドゥオーモ、洗礼堂、「ピサの斜塔」として知られている鐘楼、墓地の建物があります。1173年に建築が始まった斜塔は建設中からすでに地盤沈下が原因で傾いており、年々その傾きが増しています。斜塔に登る場合は足元に気をつけて。石でできている階段はすり減っている上に斜めになっているので、とても滑りやすいです。

■ 基本情報

  • 名称:Piazza del Duomo
  • 住所:via Matteotti, 1 – 56124 Pisa
  • アクセス:フィレンツェから列車で約1時間
  • 公式サイト:http://www.conventionbureau.pisa.it

3位 サンタ・デル・フィオーレ大聖堂(フィレンツェ)

89-3

フィレンツェの象徴的な美しいドゥオーモで、「花の大聖堂」という意味の「サンタ・デル・フィオーレ大聖堂」。カラフルな大理石で装飾された美しい大聖堂です。ドーム型のクーポラが印象的な建物ですが、その内側の天井に描かれている「最後の審判」も見逃せません。ドゥオーモのベストショットを撮るには、向かいにある「ジョットの鐘楼」に登って下さい。ドゥオーモの展望台など5つの施設に入れる共通チケットがあります。

■ 基本情報

  • 名称:Piazza Duomo
  • 住所:17 – 50122 Florence
  • 料金:ドゥオーモ共通チケット10ユーロ
  • アクセス:サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(stazione S.M.N)から徒歩15分
  • 公式サイト:http://www.duomofirenze.it

イタリア各地のドゥオーモ巡りも楽しいかもしれませんね。

情報提供元: ESTART編集部

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント